FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【NAGOYA】1日目 名古屋のオタク【NAGANO】

ゴールデンウィーク、黄金連休、大型連休。
平日を休みにする秘術を使って三泊四日のツーリングに行ってきた。
s_DSC_3988.jpg



装備はこんな感じ。
s_DSC_3593.jpg
二日分の着換えは真空袋で圧縮してサドルバックに入れてある。この真空袋、掃除機を使わずに手で圧縮できるタイプのものでかなり利便性が高かった。しかも百均で帰るものだから、雑に扱えるしね。


出発したのは朝の四時半ごろ。
すでに日がのぼりかけていて、季節の移ろいを感じる。
s_DSC_3595 (1)


R1,R8と乗り継いで一路関ヶ原方面へと向かう。通ったことも何度かある道だし大体30kphくらいで淡々と進んでいくと、野洲市あたりで日が完全に昇った。
出発したときはなんだかんだで少し肌寒かったからウィンドブレーカーを着ていたが、日光のおかげで暖まったしウィンドブレーカーを脱いで半袖にアームカバーという格好に。
s_DSC_3600 (1)

道端に咲いた藤の花にも季節の移ろいを感じるなど。ついこの間まで桜のシーズンだったのにね。
s_DSC_3603 (1)


実は大垣でcocodoくんと待ち合わせをしていたのだけれど、思いのほかいいペースで走っていたものだから約束の時間よりだいぶ早く着きそうだった。
そういうことなら観光をするしかないでしょう!!

大垣には何があるのかしら、と思って駅前の案内板を見てみると「大垣城」の文字が。
見た瞬間に行くしかないと思いましたね。ええ。

駅から延びるメインストリートを一本中に入ると、ありました。大垣城。
s_DSC_3620.jpg

正直もっと小さいお城だと思っていたものだから、びっくり。
さすがに大阪城や熊本城なんかよりはずっと規模は小さいのだけれど、それでも迫力があって寄ってみた甲斐があった。
調べてみると当時のものは空襲で焼失してしまって、現在の大垣城は戦後に再建されたものみたいだけれど、関ケ原の合戦の際には西軍の根拠地になったようで、歴史的意義が深いところ見たいね。

お城の片隅に自転車を止めてcocodoくんの到着を待つ。
s_DSC_3626.jpg
ストレッチをしながらTLを遡っていると、cocodo君からのリプが来ていた。
最近通知がやたら遅れるんだよね…。やれやれだ。

合流すべく県道18号を東へ進んでいき、愛知との県境付近で無事合流٩( 'ω' )و
いわく、愛知県内で迷子になっていたとのこと()

熱いオタク同士の写し合い( ´◔ ‸◔`)
s_DSC_3631.jpg

走りやすいルートを引いてくれたおかげで民宿cocodoまですんなりと到着できた。
迷子になろうとも、さすがの地元民である。

cocodoくん「シャワー浴びて来いよ(イケボ)」
わたし「う、うん…///」

だなんて言いつつ、シャワーにお手製のスパゲッチーまでいただいてしまった。

スパゲッチーをmgmgしつつ、cocodo君の熱い解説をまじえてプレアデスを鑑賞するなど。
あゆるが出ているだけで僕はもう満足だよ。
s_DSC_3651.jpg

その後は熱田神宮まで引いてもらって、cocodoくんとはいったんお別れ。彼はチタイチをしに行くらしい。
猛暑の中よくやるもんだ。

熱田神宮のご神体は天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)、三種の神器の一つである。三種の神器のあとの二つは八咫鏡(やたのかがみ)と八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)。
前者は伊勢神宮内宮のご神体であり、後者は皇居に保管されている(とされている)。
さらに熱田神宮は宮中の四方拝で遥拝される一社であって、要するにすごい神社だってことだよ!!
雑なまとめ方()

s_DSC_3665.jpg

s_DSC_3675.jpg
平日だというのに観光客がひっきりなしにやってきていて、さすがの熱田神宮といったところである。

この日はとても暑かったから木陰でまったりしていたら2時間近く経っていた()
神社だったら何時間でも私はいられるよ!!

日が若干傾いてきて気温も下がってきたからボチボチ移動することに。
とりあえず名古屋城方面へと向かうことにして、途中で名古屋駅に寄り道。
ナナちゃんを拝んどかないとね٩( 'ω' )و

名古屋駅の人混みの中を自転車を押し歩いて、出会ったナナちゃん。
彼女はドラゴンズのユニフォーム??を着ていた。
s_DSC_3720.jpg
でも左手にはビアガーデンの看板を携えているし、ビアサーバーのお姉さんの格好なのかな。
よくわからない()

そのまま北上して名古屋城に向かうも到着した時間が時間だったために中までは入れず、遠目から城を拝む。
肉眼では見えないしゃちほこをカメラを通して鑑賞するなど。
s_DSC_3727.jpg

熱田神宮に名古屋城と、思いつく限りの名古屋の名所を回った。

それにしても名古屋の観光資源の少なさは福岡に匹敵するレベルなのでは…。
閑話休題。

名古屋といえば忘れてはならないのが独特の食文化である。
きしめんに味噌煮込みうどん、ひつまぶし、土手煮etcetc…。
挙げればきりがない名古屋メシの筆頭が味噌カツではないだろうか。

そんなわけで名古屋のフォロワーさん二人をお誘いして、名市大近くの「さくとん」さんにお邪魔してきた。
お誘いしたのはせんべいくん(@ZioVanne_Due)と申君(@saru1209)の二人。

大学近くにお店を構えるだけあってお値段は良心的。
狭い店内は学生でいっぱいだった。
s_DSC_3743.jpg

十分ほど待ってから入店。
注文するのはもちろん味噌カツ。二人はそれぞれおろしカツとソースカツを頼んでいたかしら。

目の前でカツを揚げてくれるものだから期待値はどんどん高まる。
そしてやってきた味噌カツ。

これは間違いない……。
s_DSC_3745.jpg

サクサクの衣に甘めの味噌を絡めて口中へ。ジューシーなお肉。味噌カツ単体で食べると味が濃いのだけれど、ホカホカの白米と一緒に食べれば計算されつくしたかのようなベストな味わいに。
添えられたキャベツに味噌を合わせて食べるとこれがまた美味しい。お値段以上の味わいに大満足であった。

正直際物だと思っていたけれど、そんなことはない。名古屋を訪れた際にはぜひ一度食してみてほしい。

さくとんさんで舌鼓を打った後は、栄に移動して深夜写真部のお時間です٩( 'ω' )و
せんべい君はスタンドに三脚までしっかりと準備してきていた。やけに大きなバックを背負っていると思ったけどそういうことだったのね。

テレビ塔前に並べて一枚。
s_DSC_3766.jpg

わちゃわちゃしていると、チタイチに行っていたcocodoくんが合流。
場所を移動して再度撮影を再開。

せんべい君のGIANT TCR。
身長が高いのにフレームサイズが明らかに小さいため、シートポストがめっちょ長い。スローピング角度も大きいしね。
コンポは基本3400系だけれど、クランクはSRAMのRED。
バーテープがボロボロだったり、フォークにクラックが入っていたり()、何これ案件が多すぎた( ˘ω˘ )
s_DSC_3813.jpg

cocodo君のcaad8。
前回会った時から変わったのはバーテープ。大阪の「movement」でまいてもらったらしい。
fi'zi:kのバーテープはめっちょ巻きづらいことで有名だけれど、きれいな仕事がされていて、自分で巻く派の私も「movement」で巻いてもらうのもありかと思ったよ!!
s_DSC_3838.jpg

申君のboardman。
なかなかお目にかかることのないメーカーである。そんなマシンにtimeのペダルを使っている所に彼のこだわりの深さが見て取れる。
ホイールはフルクラムのレーシングワン。後日は履かせてもらったけれどめっちょ硬くて、ケイデンスよりはトルクで走るのに向いている印象だった。ダンシングしたときの反応が良くて素敵なホイールでしたね。
s_DSC_3841 (1)

そして私のvia nirone7です。
かわいい。
s_DSC_3789.jpg

撮影をこなした後は民宿cocodoに戻って、mamadoお手製のご飯を美味しくいただいて就寝。
良き一日であった。

走行距離:209km
獲得標高:1169km
関連記事
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。